【MacBook】外で使うつもりはないのに買った理由

当ページのリンクには広告が含まれています。

MacBookを使い始めて3年目。

初めてのMacはMacBookProを購入しました。

ずっと憧れだったMacBookを購入でき、現在もとても快適に毎日使用しています。

MacBookならノート型なので外にも持ち運びできて便利。

でも最初から外で使うつもりはサラサラなく、今までに1度も外に持ち運びしたことがありません。

それならデスクトップのiMacやMac miniでもいいのでは?

っていう選択肢もありましたが、なぜMacBookにしたのか、その理由を個人的な観点ですが書き綴ってみたいと思います。

目次

初めてのMacはMacBook Pro

初めてのMacはMacBook Proを購入。

Appleのパソコンの種類といえば大きく分けるとデスクトップ型とノート型に分かれます。

でも最初からMacBook Proと決めていました。

ちょうど買おうと決めたのは今から3年前の2021年。

初めてApple独自のチップM1が発売されるということで、完全に良いタイミングだと思い購入することを決意。

2021年の12月にMacBook Proを購入したのです。

外で使うつもりはないのにMacBookを買った理由

外で使うつもりはないのに、ノート型のMacBookを購入した理由はいくつかあります。

こんな理由からです。

MacBookが1番の憧れ

まずはここ。

単純な発想ですがこれは大事だと思います。

気に入らないものや妥協して買ったものって、使っているうちに愛着が薄れてきませんか。

どうせ買うなら最初から憧れがあるものを買った方が、結果愛着を持って長く大事に満足したままの気持ちで使えます。

Macと言えばMacBookというほどの印象が強いですよね。

あのノート型でAppleのロゴが入った本体。

完全にそのイメージじゃないですか。

Macと言えばデスクトップよりもノートのMacBook。

単純な発想が最初の理由です。

iPhoneとの同期

ノートPCならMacでなくてもいいものはたくさんあると思いますが、やっぱりiPhoneを使っているならMac、Macと言えばMacBookという発想。

iPhoneと簡単に同期できるのは大きいですよね。

iPhoneで撮った写真や音楽、その他のデータも全てMacBookと簡単に同期できるのは大きい。

以前までは他のメーカーのノートPCを使用していましたが、写真などをアップロードする時に結構時間がかかっていたのがストレスでした。

でもMacBookなら、瞬時にiPhoneと同期するのでストレスフリー。

これも大きなポイントです。

スペックもすごい

あまりパソコンに詳しくないのでスペックについてはそんなに語れませんが、それでもやっぱり高価なものなので自分なりに調べて納得してから購入しました。

ノート型のMacBookでもスペックは十分過ぎるほど。

使う用途によって求めるものが違ってきますが、私の場合はブログ運営と動画編集を中心に使いたく、それには十分過ぎるほどのM1搭載のMacBook Pro。

買う時に仕様を選べるのでチップはM1MAX、メモリは64GBにし、キーボードはUS配列を選択。

かなり高額になりましたが、毎日使うものだから納得のいく仕様にしました。

現在でも大満足。

毎日ストレスがほぼなく快適に使えています。

MacBookの見た目と触り心地

やっぱり見た目が素晴らしい。

この洗練されたデザイン。

MacBookを開いた時の感触と、目に飛び込んでくるデザインは今でも毎日うっとりしてしまいます。

色はスペースグレイにしましたが、全く飽きない落ち着きのある上品な色。

素敵。

デスクトップ型としても使用可能

現在はデスクトップ型として使用しています。

少しずつ周辺機器を増やしていき、現在やっと満足のいく作業環境が整いました。

結局大きいモニターで作業がしたくなり、外部ディスプレイを繋いでいます。

それもサブモニターも買いMacBook Proのモニターも使い、トリプルディスプレイで作業。

最初は「デイトレーダーじゃあるまいしそんなにモニターいらねぇ~よ」なんて思ってましたが、いろんな作業をやっているうちに外部モニターが欲しくなりこんな環境に。

やっぱりその分モニターが増えると、使っているファイルやアプリを広げて置けるので作業は爆速に上がります。

1つのモニターでも可能ですが、画面を切り替える作業が面倒。

それがなくなるだけでもかなり違います。

移動ができる

外に持っていくつもりは今でもないですが、家の中のあちらこちらに移動してできるのもノート型のいいところ。

メインは大きいモニターに繋いだ作業部屋ですが、たまに気分転換でMacBook Pro単体で他の部屋などでやったりもします。

この辺の手軽さも気に入っていて、その日の気分で作業場所を変えられるという選択肢が増えるのもポイントです。

なぜ外で使わないのか

正直怖いです。

こんな高価なものを外で使う勇気がありません。

カフェなどではMacBookを広げて作業する人が多いですが見てても怖い。

飲み物をこぼしたらどうするの?

って。

もうそれで終了になってしまいます。

あと自分が気をつけていても、隣の席の人が間違ってこぼしてしまったりしたらどうするの?

って勝手ながらハラハラするような想像をしてしまいます。

そんなの無理無理。

私には怖くて外で使う勇気がありません。

もし使うとしたら、サブでもう1台MacBook Airを購入して使います。

まだそこまで経済的に余裕がないので無理ですが・・

やっぱりMacBookは最高です

現在のMacBook Proを使い始めて3年目。

今でもサクサク快適にストレスなく使えています。

MacBookは憧れだったし、実際に手に入れて今でも何の不満もなく使えているのは単純にすごいですよね。

やっぱりMacBookにしてよかったと今でも思えています。

ポチッと押してくれるとテンションが上がりもっと記事を書いていきます。応援よろしくお願いします👇

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次