洗濯機が故障して新しいものを購入!嬉しいけどちょっと切なくなった話

当ページのリンクには広告が含まれています。

去年の夏、洗濯機が故障した。

結婚する前から妻が使っていたものをずっと使用していたのですが、とうとう壊れてしまったんです。

新しいものを購入して嬉しかったのですが、その際にちょっと切なくなったってお話です。

目次

洗濯機が故障

故障した洗濯機

前日とうとう洗濯機が壊れてしまった。

最初は

うん、何かいつもと音が違うな?

って気に留めなかったのですが、そのうち洗濯運転中にピーピーピーと呼び出し音が鳴り、運転が止まるようになりました。

それでも再開すれば最後の脱水までいけたのでそのまま使用していました。

そこで早めに動いてれば良かったのですが、とうとう最後の日が来てしまったんです。

運転途中にいつもの呼び出し音が鳴り停止。

また再開ボタンを押す。

でも今回ばかりは動いてくれなくなった。

ウィーンウィーン

奥の方でモーターを動かそうとするような音が聞こえるのですが、全く洗濯機は動かず。

何か引っかかっているような感じで、モーターが完全に回ってないのが分かりました。

とうとう買い換える時期がやってきてしまった。

それでもこの全自動洗濯機を使用して15年。

よく頑張ってくれた。

なぜ?購入したのはドラム式洗濯機

次は何を買おうか?

まずは色々レビューを見るところから始めました。

様々なレビューを見ると、どうやら日立のビートウォッシュというものがかなり高評価。

ドラム式洗濯機はどうも好きになれない。

乾燥機能は確かに魅力ですが、洗浄が弱いというイメージが以前からあったんです。

早速ドラム式ではないビートウォッシュの実物を見に家の近くのビッグカメラへ。

そこで店員さんに話を聞いたら、なんとビートウォッシュは3ヶ月待ち。

やっぱり人気だ。

そこで他の機種も色々と話を聞いたら、今のドラム式は洗浄レベルもかなりいいとのこと。

そこで少し気持ちが揺らぎました。

よくよく店員さんに話を聞いてみると、洗浄レベルはどれもさほど変わりがない。

むしろドラム式でも機種によってはいいものがあるというんです。

何?

やっぱりプロに聞くのが1番。

ということで店員さんに乗せられたのか分かりませんが、パナソニックの「NA-LX127AL-W」というものがかなりいいらしいとのこと。

そして購入してしまったのだ。

それでも1ヶ月待ち。

嬉しいけどちょっと切なくなった

洗濯機NA-LX127AL-W-2
購入したNA-LX127AL-W-2

購入したパナソニックの「NA-LX127AL-W」は買った当初はハイエンドモデル。

値段も30万円近く。

かなり思い切りました。

なぜなら僕は今50歳。

故障した洗濯機は15年ほどもった。

ということは、購入した洗濯機も15年もったら僕は65歳。

そう、人生最後の洗濯機かもしれないんです。

そう考えると同時にちょっと切なくなる。

だって人生最後の洗濯機って考えたらそうなりませんか?

選ぶのもこれが最後かもしれない。

普段は洗濯機にそんな思い入れはないですが、毎日使うものだし最後になるかもしれないからという理由から、ハイエンドモデルにしてしまいました。

よく考えて決心しましたが、ちょっと感慨深い。

最後に

洗濯機NA-LX127AL-W
購入して嬉しいけど切なくもある

現在購入してから半年ほどになります。

はっきり言ってハイエンドモデルだから当然と言えば当然ですが、結果大満足。

今の洗濯機はすごい。

楽だし仕上がりもいいし、とにかく使用していて気持ちがいい。

洗濯機を回す時なんかボタンを2つ押すだけ。

便利な世の中になったもんです。

やっぱりいいもんはいい!

この洗濯機が人生最後になるかもだけど。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

ポチッと押してくれるとテンションが上がりもっと記事を書いていきます。応援よろしくお願いします👇

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次