ちびまる子ちゃんのエンディングテーマソングからの大事な気づき

当ページのリンクには広告が含まれています。

私事で恐縮ですが、日曜日の夕方と言えばサザエさん。

サザエさんさんが半端なく好きで、小さい頃からもうかれこれ40年以上毎週ほぼ観ております。

サザエさんの前にやっているのはちびまる子ちゃんですが、個人的には観ていなくサザエさんの放送時間に合わせて色々準備をしているんです。

観る体制が整うのが早い時など、ちびまる子ちゃんのエンディングの時からテレビをつける時があります。

その時に流れてくるエンディングテーマソング。

今まで色々と変わってきましたが、2023年4月現在はかっこいいロックが流れています。

曲名は

「いつもの風景」
作詞 さくらももこ
作曲・編曲 斉藤和義

ちびまる子ちゃんのエンディングテーマ

この曲をエンディングロールを観ながら聴いてると、すごいハマってるなぁって思うんです。

最初は何となく聴き流していましたが、先日通勤時の歩いている時にふとこのメロディーが浮かび上がってきました。

サビの部分の歌詞がメロディーとともに頭の中をリフレインするんです。

♪〜だいたい同じような毎日だけどひとつも同じ日なんてないんだ〜♪

そうだよそうなんだよなってすごい同感しました。

いわゆる突き刺さる言葉ってやつです。

月曜から金曜まで仕事の毎日で同じ繰り返し。

それを毎週毎週繰り返す中で、土日の休日だけを楽しみにしているので月から金までの5日間はほぼ何も考えずに、同じリズムで同じ動作を繰り返しているだけ。

感情を出さずに余計なことも考えずに、まさにベルトコンベアを流れるかのように決まった毎日。

そんな感覚で今まで過ごしてきた私の脳裏に、この歌詞が突き刺さったんです。


確かにそうだ!


同じ日の繰り返しと思っていたけど、よーく研ぎ澄ますと毎日同じではないって。

自分が勝手に殻に閉じこもってそう思っていただけだって。

もっとアンテナを張り、周りに目をやって過ごせば同じような日でも毎日違うって。

そう思ったら平日の5日間はもっと大事に過ごさないといけないって思い始めました。

1週の7日間のうち5日間を今まで無駄にし過ぎていた。

もっと毎日を大切に生きなければって思ったんです。

ちょっとしたキッカケが大事な気づきを与えてくれました。

さくらももこ氏のメッセージも、それをしっかり伝える曲を作った斉藤和義氏もすごいですよね。

しっかりと僕の心に突き刺してくれました。


ありがとう。

2人とも。


このまま生きていたら時間を無駄にし過ぎて生きていくことになりました。

そんな気持ちでいっぱいの朝でした。

楽天ブックス
¥1,591 (2024/02/25 08:14時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

ポチッと押してくれるとテンションが上がりもっと記事を書いていきます。応援よろしくお願いします👇

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次