めっちゃ面白くて一気に観てしまったバカリズム脚本のドラマ!

当ページのリンクには広告が含まれています。

映画やドラマに急にハマりだした無職の51歳。

またまた最近面白すぎて一気に観てしまったドラマがあるのでご紹介いたします。

目次

バカリズム脚本のドラマにハマってしまった

バカリズムはお笑いも面白いですが、脚本もすごいですよね。

面白い。

バカリズム脚本のドラマにハマってしまいました。

それは


ブラッシュアップライフ


大まかなあらすじは、主人公が何度も生まれ変わって同じ人生をやり直すストーリー。

あの時にこうしていれば不幸は起きなかったとか、こういう生き方をすれば来世良くなるとか、のためにあれこれ奮闘していくというもの。

全10話なのですが、ぶっ続けであっという間に観てしまいました。


バカリズム恐るべし。

こんなところが面白い

あらすじも斬新ですが、バカリズム特有の面白さがあちらこちらに表れて面白いんですよね。


何気ない日常の中での考え方や感じ方がすごくパンピーより。

誰もがこの場面で思うことを表現しているんです。


例えば、友達が袋いっぱいに詰まったお菓子を買ってきて家に遊びにきた時。

友達は部屋に入るなり会話に夢中になっていつまでも「お菓子買ってきたよ」って言ってくれない。

会話をしながらも「お菓子買ってきたよ」っていつ言ってくれるのか気になって仕方がない、なんていうシーンなどが面白いんです。

どこにでもあるようなちょっとした細かい心境や気持ちが表現されていて、観ていると実際に自分の友達とのやりとりみたいな親近感が湧きます。

思わずクスッと笑ってしまったり、あるあるこういうことよくある的な場面が多いのもバカリズムの世界。

ぐいぐい引き込まれます。

笑いも多いけど考えさせられる部分も

笑う部分が多いドラマでもあるけれど、考えさせられる部分も多かったです。


もし今の人生をやり直せるなら

あなたはどうしますか?

ってこと。


例えば、学生時代にもっと勉強していい学校を出ていい職に就きたい。

人生やり直すことになったら学生時代から猛勉強してその願いが叶う。

でもその分失うものもあるんです。


学生時代から勉強ばかりしていたので、前世ではとても楽しかった友達は今世では友達でなくなる。

ぽっかりと心に穴があく学生時代。

そして社会人になっても、前世で親しかった友達は距離の空いたままの関係。

出世ばかりが幸せかというとそればかりではない。


もっと大事なものは他にもあるということに気づかされます。

最後に

ドラマってバカにならないですよね。

今までほとんど観なかったのですが、実際に観てみると面白いドラマって多いことにびっくりしました。


それまでは食べず嫌い的なところがあって、勝手につまらないって思ったんです。

まさか51歳でドラマにハマるとは。

自分で自分にびっくりです。

面白おかしく日常的な世界で考えさせられるドラマ「ブラッシュアップライフ」。


もし生まれ変われるとしたらあなたはどう生きますか?



2024年1月時点ではこちらで観れますよ。

今すぐチェック!

ポチッと押してくれるとテンションが上がりもっと記事を書いていきます。応援よろしくお願いします👇

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次