ただいま編集中です。大変見づらくなっており、ご迷惑をおかけ致します。もうしばらくお待ち下さい。

【kindle】本好きならメリットを活かし二刀流の読書をするべし!

読書の好きな人にはぜひおすすめしたいのがkindle。

今回はどんなところがおすすめなのかポイントを絞ってご紹介したいと思います。

目次

電子書籍ってどうなの?


FullSizeRender

最初は電子書籍に対してイメージだけで抵抗感を感じていました。

  • 本はやっぱり紙だろう!
  • あの1ページ1ページをめくるのがいい
  • 本の匂いも好き

それがない電子書籍なんてと思っていたんです。

でも実際に使用してみたら意外や意外だったんです。

慣れたらかなり便利アイテムに


IMG_0716

ハッキリ言って最初はなんか違和感がありました。

ページをめくるのも画面をスワイプ。

本体自体は軽いので全く気になりませんがなんかしっくりこない。

でも何冊か読んでいくうちにこの動作での読書って感覚に慣れてくると、最初の違和感は全く気にならず読書に集中できるようになりました。

kindleはこんなところが便利!


IMG_0719

kindleで読むことになれてくる頃にはさらにその魅力に気づかされた部分がいくつかあります。

どんなところが魅力なのかご紹介します。

何冊も持ち歩ける

まずはこれが第一にきますよね。

このkindle1つあれば何冊もダウンロードできるので、その分の本を持ち歩いているのと一緒ってことなんです。

紙の本だと厚さにもよりますが何冊も持ち歩くと嵩張るし重いですよね。

Kindleなら鞄の中もスッキリです。

欲しいものがすぐに読める

例えば家にいる時に急に読みたい本って出てきたりしませんか?

そんな時にもかなり重宝するのがこのkindle。

検索してダウンロードすればすぐに読むことができます。

わざわざ書店に行かなくてもいいですしネットで紙の本を購入しても1〜2日はかかるのですぐに読める!というところもいいですよね。

分からない言葉はその場ですぐに調べられる

kindleは何と辞書機能も充実。

読めない漢字や意味の分からない言葉が出てきた時にその部分を指でなぞって印をつけると調べることができるんです。

だから分からない言葉などが出てきてもしっかりと読み進められます。

防水機能付も

機種によってですが僕が持っている【kindle paperwhite 】は防水機能付き。

だからお風呂の中で読んでいます。

紙の本もお風呂の中で読んでいますが、ふやけてしまってフニャフニャです(苦笑)。

購入するなら防水付きのkindleが絶対におすすめです。

月1冊以上読む人はkindle unlimitedに入るべし


kindle unlimitedは月額980円で読み放題ができるもの。

全ての本ではないですがAmazon内の200万冊以上の小説から雑誌まで幅広く読めちゃうんです。

だから毎月1冊以上読んでいる人はほぼ元以上が取れるのでお得なんです。

kindleの欠点


良いとこづくしのkindleですがもちろんメリットばかりではありません。

ちょっと気になる部分をあげておきます。

充電が必要

充電は一度満タンにしてしまえば約1週間ぐらい待つのでそんなに気にはなりませんが、充電切れになってしまえば当然ですが読むことはできません。

白黒表示のみ

惜しいのが表示がカラーではないんです。文字中心の本なら全く気になりませんが雑誌などは読みづらいです。

全ての本が電子化しているわけではない

電子書籍も全ての本が電子化しているわけではないので今後読みたい本が見つかってもkindleで必ず読めるというわけではないです。

まとめ


最後にあえてkindleの欠点も上げましたが、電子書籍と紙の本は自分なりに使い分けるのもいいかと思います。

僕の場合はkindle unlimitedに入っているので、その中の書籍で少しでも興味のある本を見つけたらすぐに読むようにしています。

ある程度読んで自分に合わなかったりつまらないと思ったら、次の新しい本という感じで読み進めています。

逆にそこで読んでかなり気に入ったら紙の本を購入することもあります。

また参考書的にしたい書籍なら紙の本を購入するようにしています。

用途別にkindleと紙の本を二刀流で使い分けるのが最強の読み方かもしれません。

Amazon アマゾン B07HCSQ48P Kindle Paperwhite 防水機能搭載 wifi 8GB ブラック 広告つき 電子書籍リーダー Amazon ブラック[キンドル ペーパーホワイト B07HCSQ48P]
by カエレバ


日々の出来事ランキング

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ
にほんブログ村

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次