【ランニング】GWに膝を痛めてから5日後の再トライ!得られた改善策のヒント!?

当ページのリンクには広告が含まれています。

ランニング。

週末の休みをメインに走っていますが、最近は膝の怪我に悩んできました。

走り始めて3年以上になりますが、3年ぐらいまではほとんど怪我などの故障はなく順調に週末ランを楽しんでこれましたが、ここ最近は何故か急に膝の痛みが。

歳なのか、3年間走ってきた内容が悪く今に一気にでたのかは分かりませんが、とにかく膝の痛みが・・。

最近またきてしまい悩み始めて間もないですが、自分がやってきた行動を振り返りたいと思います。

同じ初心者ランナーで同じような悩みの方の少しでも一助になればと思います。

ちなみに僕は初心者ランナーですしスポーツドクターでも専門のコーチでもないので、こんな人もいるんだぐらいの軽い気持ちで見てやって下さいまし。m(_ _)m


目次

初めてのランナーズニー

初めてランナーズニーを経験したのは去年の11月。走っている最中に突然やってきた。この辺の詳しい話も記事にしていますので宜しければどうぞ。

とにかく3年間も走り続けてきて急にきたのだ。

あっけにとられたというかまさか自分が!という感じで最初は全く信じられなかったが、本当に膝の痛みで走れない。とにかく初めてやった時にはショックでショックで。

走れないストレスが半端なかった。それぐらい週末のランニングは楽しんでいたと改めて実感もした出来事でした。


ランナーズニーを経験して以降気をつけている事

とにかく走れない期間が出来てから身体には気を遣うようになった。

故障する前にはひどい時だととウォーミングアップもストレッチも全くしないですぐに走りにいく時もあるほど。

しかし故障をきっかけに走る前と走った後、走らない平日まで徹底的にできることはやるようになった。

GW2日目に悲劇は再び

この前のGWの時に4日連続で走れる機会があったのでかなり楽しみだった。

連休初日はとても気持ちよく軽快に走れあと残る3日もこの調子でがんばろうと思っていた。

しかし!!

悲劇は2日目に起きたのである。

あれほど初めてのランナーズニーを経験してから身体には特に脚には気を遣ってきたのにまさか!?


休む勇気を持てるようになった

2回目の膝の痛みが出てからも初めの頃に比べて断然精神的にも変わったと思う。

以前までは走らないとダイエットができないとの焦りと、休みの日がスッキリしないとの執着から多少の痛みや筋肉痛があっても走っていた。

しかし初めてやったランナー膝の時はどうあがいても膝の痛みが半端なくあり走れなかったが、今回の2回目の膝の痛みは普通に走れる。ペースもいつもと同じように出せるが膝に痛みが出てくる。

それでも今回はきっぱり次の日からの連休3日目と4日目はしっかり休めた。

そう先を見るようになったのだ。

ここで無理して膝の痛みが大きくなり何カ月も走れなくなるのと、今だけ休んでコンスタントに走るということを選ぶ時に、ハッキリと後者を選べる勇気をもてるようになったのだ。

大人になったよ。。

そして5日後再トライ

日・月と走り火・水は膝の痛みはあるものの走れる状態でも2日休み、その後は仕事に木・金と出勤し、5日後の土曜日。

多少膝には違和感があるがトライすることに決めた。

5月から距離は10Kmに伸ばしたがさて走る距離・時間はどうするか?

走り始めて脚と相談しようと思いいつもの時間にスタート。

朝から暖かく2Kmぐらいから汗が出始めた。今日は前日まで色々調べた膝の痛みとの走り方について1つ試そうと思ったものを試みた。

それは歩幅を狭めてピッチを上げる走り方。

前回までは大迫選手の走り方が気に入ってしまい全然真似できないが、自己満で本人になりきり走っていたので大きなストロークで歩幅を広く、とにかく前へ前へという感じで脚を出して走っていた。

それが一気に膝の痛みにきたのかは分からないが、今日はその真逆でチョコチョコってイメージで無理なく走るようにした。

膝の痛みを和らげる改善策!?

歩幅を狭めて走った直後、かなり身体が楽!!とすぐに感じた。

無理して脚を前に出さず軽い感じで出るぐらいで、着地してすぐに片方の脚っていうイメージでピッチは早めにしたが、断然以前までの走りより楽なのである。

なんか無理に力んでいたということをかなり実感した。

仕方がない。

気分は大迫選手で走っていたのだから常に全力疾走だったのだ。

しかし歩幅を狭めただけで軽い。これが膝への負担になっていたのかとさえ思える。

これは膝の痛みを和らげる改善策かも!?とさえ思えて来た。

結果は7Km地点まで全く膝に痛みなし。

しかし7Kmを過ぎたあたりからは両膝が少しずつ痛み出してきた。

でも走れないほどまでの痛みではない。10Kmをいつものペースで走ってしまった。

膝の痛みを和らげる改善策が自分なりに見つかったような気分で、かなりすっきりして終えられた。

最後に

本当ならこの土日も休めば一番いいのかもしれないが、やっぱり自分はバカなのかな!?

走ってしまったのだ。

でも今日土曜日の走りを終えてこの記事を書いているが、右膝に少しの痛みは残っているものの明日も走れる感じはある。

時間が経てばこの膝の痛みがどう変化してくるかは分からない。

こんな難しい調整もランニングの魅力の1つだが、さてさて明日日曜日はどうしようかな?

そう悩むこともランニングの楽しみの1つとさえ思っている自分は、完全にランニングバカになってしまった。

↓『ポチッ』と押してくれると記事更新の励みになります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次